(一社)群馬県住宅建設連合会の住宅『TMDシリーズ』

(一社)群馬県住宅建設連合会の住宅『TMDシリーズ』

OKYOODERNESIGNプロジェクトとは

TOKYO MODERN DESIGN (※以下TMD)プロジェクトは

群馬県住宅建設連合会が、設立する3年前から

「価格」 「品質」

「デザイン」 「快適性」

を追求した住宅商品を創案、企画して参りました。

その間、試行錯誤を繰り返し、この度、商品化するに至りました。

恐らく、この価格帯としては、唯一の完全自由設計による注文住宅だと自負しております。

ハイデザインなのはもちろん、耐久、耐火、耐震性にも優れ、省令準耐火構造が標準となっています。


※アクアフォーム施工時イメージ画像
アクアフォームについて詳しくはコチラ⇒『(株)日本アクア

また、断熱性・気密性にもこだわり、 断熱材は全棟『アクアフォーム』での施工となります。

高い断熱性・気密性だけでなく、高い吸音性や、人・環境にも優しいアクアフォームは、これからの暮らしを、より快適なものにしてくれます。

TMDは、まさにハイコストパフォーマンス住宅です。

「何故、日本の住宅は高いのか?」

に、真っ向から挑んだ一つの答えを是非ご実感下さい。

TMDの特徴

  1. 建築費798万円(税別)の住宅価格を実現
  2. 完全自由設計、完全注文住宅である
  3. 変形、狭小地でも対応できる設計力、施工力
  4. 仕様、設備、デザイン等の変更は自由自在
  5. 材料支給、施主様施工も可能

※地盤改良、外構、設計、建築確認費用は別途費用です。

TMD―798万円(税別)を実現できる理由及び根拠

  1. 組織が連合体(社団法人、組合体制)なので、大きな利益を必要としません。
  2. 営業社員、販売スタッフ等がおりません。
  3. ハウスメーカーや工務店の様な経費が掛かりません。
  4. 必要最低限の経費(広告費、展示物運営)しか掛かりません。
  5. 直接施工、完全分離発注、建材(提携商社)のシステムラインを確立
  6. コンストラクションマネジメント、オープンブック方式の導入
  7. 預託金制度により現金での仕入れ、支払が出来ます。
  8. 金融機関等からの借り入れが一切ありません。

TMDシリーズ(798万円~999万円の家シリーズ)

PageTop